龍名館、時を越える-ホテル龍名館お茶の水本店-

著者:株式会社龍名館
価格 本体2500円+税
判型:220×220 104頁
ISBN978-4-903721-52-1

ビルの中にある二フロア、たった九室という小さなホテルの改装にいたった経緯、明治三十二年までさかのぼる龍名館の歴史、経営者とスタッフの思い、和とおもてなしの心を写真を通して読者に読んでいただきたい。

龍名館、時を越える

購入

6 はじめに
8 ごあいさつ 四代目当主代表取締役会長浜田章男
10 五代目当主代表取締役社長浜田敏男
12 第一章 ホテル龍名館お茶の水本店 次世代ホテルへの挑戦
14 古き懐かしき時代から新しい鼓動の誕生へ
18 受け継ぐ真髄と斬新なものとの調和
22 たった九室だからできること
24 お客さまとともに和の心、おもてなしの心で
26 思い 支配人 和賀茂樹
28 第二章ようこそ、ホテル龍名館お茶の水本店へ 
44 語るアーティスト ミヤケマイ氏
48 語るプロデューサー芹沢高志氏
52 第三章ホテル龍名館お茶の水本店 客室のご案内
語る 信楽焼き陶器浴槽 丸元製陶
64 代表取締役村木郁夫氏
語るベッド(マットレス) イワタ
68 代表取締役社長 岩田有史氏
78 語る アートディレクター
イデアルデザインアンドプロダクト大良隆司氏
82 第四章「お茶のあるおもてなしの食風景」を目指して
92 思い 料理長 大久保将史
98 おわりに

« »