生涯現役ホテルマン 松田仁宏のホテル道

ホテル業界で活躍したいあなたに、一流のホテルマンになるためのノウハウを伝授します!

宴会の神様 橋本保雄のDNAを引き継いだ男
生涯現役ホテルマン 松田仁宏のホテル道

宴会の神様の異名を持つホテルオークラ橋本保雄に師事し、40年間宴会一筋にホテルマン街道を突き進んだ男の美学。

著者:松田仁宏
並製・四六判 総256ページ
本体価格 1200円+税
ISBN 978-4-903721-62-0 C3034 

matsudabook

購入

終戦後、就職難の時代。1964年東京オリンピック開催に向けてホテル建設ラッシュが続く中で、ホテルマンという道を見い出した松田仁宏氏。生まれ故郷である名古屋に移住後も、近畿日本鉄道を母体とする「名古屋都ホテル」で7人の社長に仕え、プロパーで管理職の座を獲得。役員、上司はもちろん、聖域と言われている厨房やアルバイトや派遣スタッフが大半を占めているサービス部門など、すべての人に心を開きコミュニケーションを図り接し続け、誰からも愛されるホテルマンの道を築き上げてきた。

40年間のホテルマン人生で培った、ホテルマンとしてあるべき姿(言葉遣い、クレーム対処法など)を、余すことなく詰め込みました。
現役および将来のホテルマン必読の一冊です。
また、ホスピタリティ(おもてなし)の作法は一般社会において非常に参考となるものです。

« »